手紙や文具など、心惹かれるものについて書いていきます。
トラベラーズノート愛用者です。
春野菜レター

野菜のレターセットを使って手紙を書きました。

 

 

お箸やフォーク、スプーンなどが罫線のように配置されています。

トマトや豆なんかも描かれていて可愛いですね♪

 

このレターセットは、越前和紙で出来ています。

紙質がしっかりした感じで、手触りもとても良いです。

 

 

付属の封筒は真っ白で、少し寂しい感じがしたので、マステやシールで

デコレーションしてみました。

 

宛名ラベルはマークス、宛名ラベルに貼った野菜シールはMrs.Grossman'sです。

バランスをとるために、黄色の丸シールも規則的に並べて貼ってみました。

 

野菜のマステはmtのガチャガチャの当たりですが、やっぱり可愛い〜♪

優しい色合いが春っぽくて、今の季節にぴったりです。

 

 

切手も野菜柄を選びました。

淡い色合いの切手は素敵ですね♪

 

 

全体的に春らしいお手紙になりました。

今年の春グリ切手も可愛いですし、春レターをどんどん出していきたいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

手紙 comments(6) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








forthedayさんへ

コメントありがとうございます。
防災世界会議の切手、私も好きです♪綺麗な切手ですよね。

今後も素敵な切手が発売される予定ですし、ますます手持ちの切手が
増えてしまいますね笑
from. みわ | 2017/04/05 18:03 |
鮮やかなグリーンですね。
桜の季節なので、最近は2015年に出た国連防災世界会議の桜の切手を使うことが多いです。
今月出る尾形光琳の燕子花屏風の切手も豪華な感じで楽しみです。
from. fortheday | 2017/04/01 20:57 |
さやさんへ

コメントありがとうございます。

12日目まではこんなに荒れる春場所になるとは思いませんでしたよね。
稀勢の里には、怪我した13日目、全く相撲にならなかった14日目、そして
優勝した千秋楽と3日連続泣かされました(笑)
見ているだけの私でも、場所後はぐったりです笑

琴奨菊は、これからは上位キラーとしての活躍を期待しています!
琴奨菊と稀勢の里の取り組みは毎回熱い展開で、私も楽しみにしています♪

それではまとめ記事、頑張ります〜
from. みわ | 2017/03/29 20:44 |
みわさん、お返事ありがとうございます。
前回のコメントを書いた時点では、まさかこんな結末になるとは思わず。
本当に大荒れの春場所でしたね。
稀勢の里、優勝おめでとうございます! 怒涛の展開の中の応援、お疲れ様でした。
おっしゃるとおり、ファンの方は怪我が何より心配だと思います。
しっかり治して、息の長い横綱になってほしいですね。
…とは言え、君が代を歌いながら感極まる表情にはぐっときてしまいました。
新聞も買い占めたくなりますよ・笑
琴奨菊は残念でしたが、これからもしっかり応援したいです。
まとめ記事、楽しみにしていますね♪
from. さや | 2017/03/27 21:00 |
さやさんへ

コメントありがとうございます。
パステルカラーの優しい色合いは春を連想させますよね♪
まだまだ寒い日も多いですが、お便りぐらいは春っぽいものをと思います。

春場所、すごかったですねー。
稀勢の里は12連勝からの怪我、からの優勝と、ファンにとってはぐったりする場所でした。

優勝は嬉しいですが、左腕が痛々しくて、本当に心配です...
あまり美談にして欲しくないなぁ...とスポーツ新聞やニュースを見て
思いました。とは言え、新聞を買い占めた私ですが笑

琴奨菊は大関復帰とはなりませんでしたが、9勝と健闘しましたね!
大関ではなくなりますが、まだまだ琴奨菊の相撲人生は続きますし、
また良い相撲を見せて欲しいですね!

今場所も色々あった場所だったので、またモレスキンにまとめページを
作ろうかなと思っています笑
from. みわ | 2017/03/27 18:45 |
可愛らしい春便りですね♪
桜色に心が奪われがちですが、
きみどり、きいろ。まさに春の色ですよね。
こんなお手紙をいただいたら、心が弾みそうです。

みわさん、稀勢の里、快進撃ですね!
正直、こんなに覚醒するとは思いませんでした。すごいです。
琴奨菊は、ううう… 後が無くなってしまいました。
あと三日、精一杯応援しようと思います。
またお相撲の記事も楽しみにしていますね♪
from. さや | 2017/03/24 10:31 |
<< NEW | TOP | OLD>>