手紙や文具など、心惹かれるものについて書いていきます。
トラベラーズノート愛用者です。
モレスキン de 大相撲初場所15日間の記録

応援している力士が優勝した。

この2017年で一番喜ばしい出来事を(2017年は始まったばかりですが...)どうしても

記録に残しておきたくて、モレスキンにこんなページを作りました。

 

 

「稀勢の里初優勝への道」と題して...

 

 

15日間の取組内容をしたためました。

...ひいた?私の熱意にひきました?

 

 

4ページに渡り文字びっしりで、我ながらよくやるよね...と思います。

 

取組内容をノートに書くのは昨年からやっていて、相撲をより技術的に見るための

訓練と言いますか...

 

技を詳しく知ることは、相撲の見方、楽しみ方をより深くするものとして必要なん

じゃないかなと思いまして、私なりに勉強しているのです。

 

 

だからと言って優勝インタビューまで書き起こすことないじゃん...という感じですが笑

「初優勝」というのは人生で一度きりですもんね...貴重貴重。

 

 

それにしても...

最近、私はノートと言えば、貼ることメインだったもので、こんなに文字を書き込んだのは

久しぶりだな〜、結構楽しいもんだな〜と改めて思ったのでした。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

モレスキン comments(2) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








さやさんへ

コメントありがとうございます。
ご期待にそえる内容だったでしょうか(笑)

千秋楽の結びの一番は、稀勢の里が勝って嬉しいというよりも、
え、白鵬らしくないよ、どうした?という困惑の方が大きかったです。

きっと体の調子が悪いだけで、白鵬が強いことは間違いないので
まだまだ皆の壁として立ちはだかって欲しいですね。

稀勢の里のフィーチャーぶりがすごいですね!
テレビに雑誌に新聞に、色々チェックすべきことが多くて大変ですが、
ファンとしてはとても嬉しいです!

優勝が決まった瞬間、賜杯を抱いた瞬間、横綱伝達式、綱締め、横綱土俵入りと
ずっと感動で泣きっぱなしで大変でしたが(笑)
この想いをノートにぶつけられて良かったです♪

同じお相撲ファンの方からのコメント、とても嬉しかったです♪
また機会があれば相撲のことを書きますので、見にいらして下さいね。
from. みわ | 2017/02/13 18:14 |
こちらの記事、楽しみに待っていました。
すごいすごい!
全文、熟読させていただきたいくらいです!(笑)
読み取れた中でとても共感したのは、千秋楽の白鵬の負け方に感じてしまった切なさです。
同じ気持ちを抱いている方がいて、不思議とほっとしました。
人気低迷期を支えてくれた最大の功労者、まだまだ大横綱として堂々と君臨していてほしいです。

稀勢の里、あれからメディアの露出もすごかったですね。
ファンの方には忙しい日々だったことと思います。
でも、嬉しい忙しさですよね♪
文房具と同じくらい、みわさんの大相撲の記事のファンですので、また書いて下さい! 
楽しみにしています。
from. さや | 2017/02/10 10:25 |
<< NEW | TOP | OLD>>